黄色くな~れ

ニコニコ動画でなんか活動している 黄色いモノのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エアアイドル・マスター

なぜこの作品をもっと早く知っていなかったんだろう。

そんな作品と何本も出会ってきたわけですが、
これもまさにそうなのです。








以前からタイトルで気になっていたし、
ランキングでも見かけていたのですが、なぜか
その時は見ていなかった私。
たまたまノベマス巡りをしていて、前から気になっていたし、
よしっ、見てみようということで見始めてからは早かったです。

それくらいぐいぐい見られる作品だし、
回を追うごとにじわじわと世界観が浸透してくるのです。

アイドルとして表舞台に出て行ける人、出続ける人。
その一方で、陰になっていく人や消えていく人が
どれだけ多いことか。
その世界をちょこっと知っているので、その辺の空気の
薄暗さというか、重さとかがたまらなかったです。

でも最後はあるべく結末、という感じで、安心して
気持ちを緩めてエンディングを迎えられました。
こういう気持ちをぎゅーーーっと集中というか、集めて、
最終回にふわっと緩めてくれる作品って気持ちがいいです。
安心してエンディングをみられますよ!(笑)


最後は何と言うか、そう、そうなんです。
皆、アイドルを、アイドルじゃなくても何かに寄りかかって
いたり、何かを信じていたい。それがウソか本当か、
そこまで考えなくても、なにか寄りかかれるものが欲しい、
そんな気持ちでいっぱいなんだろうと、ラストの春香のシーンを
見ながら思いました。

きっとエンディング後のアイドルのファンたちは、
少しずつでも、ただ寄りかかるだけのアイドルではない
アイドルに色んなものを貰っていけるんだろうなと思いました。

そして、それを伝えたりできるのがこの作品の春香、
だからこそなんだろうな。


全話一気見しても1時間半強くらいでしょうか?
それくらいで一気見したほうが気持ちがいい作品だとも
思います。
スポンサーサイト

| アイドルマスター | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiuzagizuga.blog58.fc2.com/tb.php/245-03f0c228

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。