黄色くな~れ

ニコニコ動画でなんか活動している 黄色いモノのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VRF初日 「MOONLIGHT STAGE」サイド

というわけで、昨日は本当はVRF見られる予定ではなかったのですが、
あまりに雪が酷かったので、出かける予定をキャンセルして帰宅。

うん、あれだ。これはもう私に見ろっていう神のお告げだったんだ。
(なぜか帰宅したら雪止むしさ・・・。)

そんなわけだったので、どの会場で何見るかをまったく
考えていなかったのです。それならば、BAYSIDE STAGEの方は
卓球Pさんがパブリックビューイングをするし、そっちは
タイムシフト見ながら見ることにしよう!と思って
21:30頃から MOONLIGHT STAGE へ。

こっちの方がコメビュー数が凄かったみたいですね!
ずっと MOONLIGHT STAGEの方に張り付きながら、
他の方のtwitterコメを見ながら、

「ああああああ~~あっちもなんかスゲーわわわわわ!!」

って感じになってました。
やっぱりコメント見ると、そっちに行きたくなるんですよ!(笑)
でもそれを留めてくれるステージングと構成なんですよね。

そして、もう後半も後半、盛り上がりが凄くて!

「え?なに?もう初日からこうなの??!!」

みたいな(笑)私絶対キョドってたと思いますねーwwww
それで、コメ打ちながら盛り上がってたんですけども、それだけじゃ
どうしようもなくなってくるわけですね!(笑)

なのでどうしようどうしようと思いながらおもむろにタブレットを
取り出して描いたのがこれです。



Tシャツのデザインは公式のキーボーPデザイン使用です。
ロゴも公式サイト様より拝借・・・。

手を加えて、曲との幕間でアイドルのみんながMCやってるときに
来ているのと同じでロゴ白版にしようと思っていたのですが、
ちょっと手間がががが・・・ということで、
きっと販売されているであろう!ロゴ黒版にしました。
手抜きですいません。

小鳥さんはかなりフードコートで買い込んだようです。
後リストバンドにもロゴを使ってます。
これ全色きっとある思うんだけど、ということで律子カラーで。


後半からしか見れなかったのですが、
MOONLIGHT STAGEの私的きゅんきゅんポイントは
続きから。






◆ちゃたまるP

ちゃたまるP1
ちゃたまるP2
ちゃたまるP3

前半の構成はとにかくテンションが高くて、ずっと同じテンションを
キープしたまま魅させられてしまいました。
違う動画なのに同じ気持ちをキープさせられることができるなんて。

そしてゲスト枠を挟んでの後半戦。

ぐっと雰囲気を変えてくるとは思ったのですが、この落差・・・!
それまで「わーーー!!かわいいーーーー!!!」という放出されていた
テンションが、ぐっと集中させられてしまった感じです。
前半で放出していた分全てが1点に集中させられたら、それはとても
すごいエネルギー量だと思いませんか?

ちゃたまるP4
ちゃたまるP5
ちゃたまるP7


そしてこんなに人物が小さくなる引きのカット。
私は怖くてできないよ~~~と思うのですが、かなりアップと引きを
使われていて、それが印象的でした。
これをみて今度の手描きには引きのカットも頑張って使ってみようと思いました。

あと色使いが綺麗。色あせ気味のところとビビットなところを
意識されているのはいいなーと。手描きは絵で見せられなくて色で
表現を託してしまうところもあるのですが(ごまかすともいう)、
演出としてきっちり組み込まれているのが好きだなぁと思いました。



◆島P

PVPに疎い私でも知ってる!
知ってますよ~~~。

島P1
島P2
島P3
島P5


1曲目からコールが始まって、2曲目も「new disco!」のコールがやまず!
「ええじゃないか!!!わっしょいわっしょい!!」
そのあとも盛り上がったままWanderling Theaterへ突入。
STAGE OF VERROCK:versusP、めいろっくPのあたりはずっと盛り上がったまま、
(この時見ながら絵を描いてました)

やっぱり生で、時間を共有しながら見るというのは見ている動画を
特別なものにするなと思いました。
そういう特別をたくさんつくっていけるのがこういう企画やライブだなと!
だから最初は何だかよくわからなくてもとにかく参加してみたらいいと思うんだ。
野球観戦に行っても、別に応援してる球団じゃなくてもノリで楽しめるし、
そういうノリのよさも含めて自発的に楽しむから楽しさが倍増すると
思うのですよ!

私も去年は本当によくわからなかったので見なかったのですが、
1年後の自分はもはや自分ではないのでね!(笑)何が趣味思考になっているか
わからないですから!先入観にとらわれずに楽しめるような自分に
なっているといいですよね!
スポンサーサイト

| アイドルマスター | 14:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiuzagizuga.blog58.fc2.com/tb.php/291-14ede6c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。