黄色くな~れ

ニコニコ動画でなんか活動している 黄色いモノのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VRF2日目 「BAYSIDE STAGE」 ※リアルタイム参加分

2日目は2日目で2つのステージをまとめて書こうと思っていたのですが、
なんだかなが~~~~~くなってしまったので、分けました。

2日目のBAYも結構じっくり見る派、というか、魅入ってしまうものが
多かったみたいなのか、BAYに入ったときの雰囲気がすでに結構
あった感じがしました。
なんだろう、この画面の前なのに感じる空気とか雰囲気があるんですよね。
これがフェスの空気、だったのかも。

PV作品を見慣れていないので、「まずはフェスの空気とノリを楽しもう!」
って感じで、バンバンコメントを打って参加しよう!と思っていたので、
両ステージで見られるものはMOONの方でみておりました。
なので、BAYにいた時間は短かったです。
その分濃密な時間を過ごした気がしてます。

そんな2日目のBAY。



◆そいP


先行動画「千早ちゃん、さようなら」のウワサは何となく
風のウワサというなのNRRRで聴いていたのですが(笑)

聴くと見るは大違いだと思うし、先行だけで先に見ていてから
VRFであの流れで見るのと、逆に流れで見てから動画をじっくり
見る、というのでは全然違うような気がしています。

私は後者、VRFで初見でした。

そいP1
そいP2

ここで真美がいるんですよね。
先行動画なんかを見た人は「真美の意味」っていうのをどこかで
薄々感じているかもしれません。もちろん、希望、という意味で。
でもこの後から来るストーリーを見てると、忘れちゃうんですよね。
この真美のギリギリ残りそうで残らない感覚とか意識っていうのが
物語として凄くいいです。

そいP4
そいP6
そいP7
そいP11
そいP12

一つボタンを掛け違えてしまったせいで、細い横道に入ってしまったせいで、
本当に些細なズレのせいで収束に向かってしまった結末のような、
でもそうなるべくしてなってしまった結末のような重み。
最大限のヒントだけで、それがイコール解ではあるんだけれども、
その重要な部分以外のところを見ている人が構築できる世界だからこそ、
ぎゅうううううううっと魅入ってしまうのかもしれません。

もう最初見たときに、
「あ、これは考えちゃいけない。考えるな!感じろ!」
と自分に言い聞かせていたのですが、だめでしたね~~・・・。
見ながら感覚的にはわかっているんですが、頭が考えたい!と
言いはじめるんですね。

そいP13
そいP14
そいP15

そして真美、真美ですよ!
ここでそれまで打ちのめされていた見ている人が顔を上げるわけです。
真美がいてくれた!っていう気持ちがまた収束して釘付けになる。

そいP16
そいP17
そいP18
そいP19
そいP20

そして世界は変わる。

変えられる。

そいP21
そいP22

        
・・・ほぼ全編紹介した雰囲気になってしまった。



◆しょじょんP


PVPに疎い私でも知ってるよ枠パート2!


そこは、360°、見渡す限り如月千早の世界でした。


しょじょんP1
しょじょんP2
しょじょんP3
しょじょんP4
しょじょんP5

一人でステージを魅せられるなんて相当の力がないと
出来ないと思うのです。
如月千早としょじょんPの力が合わさって完成されたこの世界。
幸せな時間というのはこんなところにあったのですね。



スポンサーサイト

| アイドルマスター | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiuzagizuga.blog58.fc2.com/tb.php/294-dcf4f87d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。