黄色くな~れ

ニコニコ動画でなんか活動している 黄色いモノのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VRF3日目 「MOONLIGHT STAGE」 ※リアルタイム参加分

いよいよリアルタイム参加のラストです。
・・・いや、なんか物凄く長くなりそうな予感がしています。
これで終わらないかもwwwwwwwwwwwww

本当に最終日は名残惜しくて名残惜しくて、
会場にいたら最後までその場所を動けなかっただろうなぁ
っていう感じがずっとしていました。

それほど自分では盛り上がってた!
やっぱり毎日何時間も同じ時間を共有してると、錯覚して
くるんですよね。その場にいるっていうのもそうだし、
お名前と作品くらいしかしらないニコマスPの方たちも
twitter上でワイワイやってるのをみると、
「あれ?話しかけられるかも?」っていう感覚で突然リプライ
しちゃったりとかね。(厚かましいぃ~~~)

非常にめんどくさいやつです。

というわけで、終わってから3日くらい経っているにも
関わらず、まだまだVRFの余韻とかから抜け出せてません!
今日も頑張って個人的なのを書いていきます。


私が迷い込んだのは、カクテルパーティの世界でした。


◆赤ペンP

私でも知ってるPVP枠!!
2010年下半期ニコマス20選で選んでますから!
こう、知っているPの方が出られるのはやっぱりテンションが
あがりますね!

赤ペンP1
赤ペンP2
赤ペンP3
赤ペンP4
赤ペンP5
赤ペンP7

ストーリー系PVは元々好きなのですが、赤ペンPの作品は、
どこをとってもきちんと背景がある絵になっているというのが
印象的です。キャプチャしながらふと気がついたんですけど、
どのシーンでも1枚の絵になっても、そこにストーリーがある、
という感じがしています。
それだけ意図をもってシーンや作品を作られているのかなぁと、
作りこみ具合がすごくて1枚1枚に感動してしまいました。

一番下のシーンが好きですね~。
矢印の意味と分けられた二つのユニット名と並べられる名前。
もうこれだけではっきりとそこに存在しているアイドルたちの
状況とかがわかっちゃうんですよね。
こういう何の変哲もないシーンやカットに意味を持たせられるのは
すごいなぁと思います。そこはやはりノベマスでは出来ない
世界の作り方かなと思います。

もうこういうのを見てしまうと、
「なんだ!手描きしなくてもいいじゃん!十分表現できんじゃん!」
となるんですよね~・・・。いやぁ・・・へこみます。


赤ペンP8
赤ペンP9
赤ペンP10
赤ペンP11

見逃してしまいそうな竜宮小町のかっこいい瞬間。
一瞬なんだけれども、そういうところがピリリと効きます。
瞬間で全体の印象を決められる、表現、支配できてしまう
魅せ方というのは凄いです。



蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!
優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!
VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!

◆怒首領蜂P

ブログもちょこっと読ませていただいて、あぁ、このVRFに出すために
こんな恐ろしいところまでこだわって作りこんでいるなんて!!!
とぶるぶる震えました。
動画を見てからブログを読んで、また動画を見るのがオススメです。
あ、あとやっぱりVRF生のコメントありで見るのが私は好きです!
もう本当にここは私も打ちながら物凄く盛り上がりましたもの!!

蜂1
蜂2

最初のステージから熱かったのと、皆のテンションが凄く高かった!
もう全力で潰しに来た!っていうのを勝手に感じて、BAY側のぎょPの作品は
全然見てなかったんですけど、もう完全に私は空気を感じてましたね(笑)

蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!
優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!
VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!

蜂3
蜂4

「殴り合いをしてる!」っていうのはコメントでもあったんですけど、
その殴り合いの空気を感じながら見れたのは本当に面白かったです。
こう・・・なんていうんでしょうか。
こっちとあっちで空気が押し合っている感じ?
表面張力でピンピンに張り合っているような?
とにかく見えない力で押し合っているのを感じました。
もう完全に見えてましたね!(笑)

魚弾幕面白すぎですwwwwwwww

弾幕が色んなところでわあああああって流れるんですけど、
怒首領蜂Pの所が一番弾幕がしっくりくるというか、
皆巻き込まれたああああああああぁ~~!っていう感じの弾幕具合で
面白かったです。そう、もう巻き込まれてるんですよね、ステージに。
(サイリウム的な弾幕では94Pの律ちゃんの所が好きです。)

蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!
優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!
VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!

タイムシフトの方ではコメントありで見て、後ほど単品用にアップされる
とのことなので、ステージの方は単品でじっくりみたいです!
あ、でもつなぎの演出のところはタイムシフトでも注目してみてますよ!
ハートのサングラス→ハートのところはかわいくて気持ちがいい変化です。

こういう小道具素材を生かすのは好きな演出なので、
(いつか手描きでもできないものか。うずうず)
魅せる演出を凄くされているなぁと思いました。
そして、見ている人の心の動き方を考えながら作品をつくっている。
だから見ているほうがステージに引っ張られるんですよね。
これは作った側は気持ちいいんじゃないかなーと思いますね。
(引っ張られた私は大変気持ちよかったです!)

演劇で舞台を作るときも、見ている側の感情の流れを予測しながらとか、
「このシーンで見ている人をぐっと引き寄せて、次のシーンで
 緊張を緩めて・・・」という感じで演出をすることもありますし。
実際にお客さんと対面する生の舞台でも難しいのに、それを
画面の向こう側の私たち観客にやってのけるというのは、物凄いパワーが
あるなと思いました。凄すぎます。

蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!蜂!
優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!優勝!
VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!VRF!


ということで、やはり・・・長くなりすぎて・・・。
ラストまではおさまらないと思ったんですよ!(笑)
この後のアノ!2枠!!
また別の日に書きます・・・。(汗)

そして、まだ見ていないステージが沢山あるのに、
もう水曜日が終わった!!!
ぎゃ~~~~どうしよ~~~タイムシフト視聴期限がががが!!
スポンサーサイト

| アイドルマスター | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiuzagizuga.blog58.fc2.com/tb.php/296-0345d26a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。