黄色くな~れ

ニコニコ動画でなんか活動している 黄色いモノのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VRF3日目 「MOONLIGHT STAGE」 ※リアルタイム参加分

最終日はおさまりきらなくて3分割になってしまいました・・・。
なんかこう、特に中身があることを書いているわけではないのに
長くなるって・・・。(汗)

キャプチャが!そう!キャプチャをしていると、
する度に枚数が増えるんですよwwwww
これは一体どういうことなんでしょうね。

3日目のMOONとBAYの共通枠を紹介して、とりあえず
リアルタイム参加分は終了ということにしたいと
思います。明日からは見ていない分をチェックしたり、
下半期20選用に単品をマイリス入りさせていきたいです。



死ぬまで踊れ!!!!


◆orgoneP

何このスタイリッシュ!
シンプルスタイリッシュ!
スタイリッシュカオス!

ここから見た方は、「え?何これアイマス?」って思ったかも
知れませんが、「アイマスとは、すべて、全てである」なんですよ!
最初の何が始まるんだろうという感覚は凄いですよね。
見ているほうも「何を魅せてくれるんだ?」という気持ちでいっぱいな
わけですよ。トリですからね。
そこに出てきたのがこれですから、「まぁ、落ち着け。まずはこれでも」
っていうわくわくをともなった焦らしですよ。(笑)


orgoneP1.jpg
orgoneP2.jpg
orgoneP3.jpg
orgoneP4.jpg

この雪歩が出てきてからスピード感が少しずつ増してきて、
あのUFO!UFOですよ!
これが出てきてつながった時にリアルに
「うへぇぁ!?」
って声が出てしまいましたからねwwww

本当、この作品を作った人だとも実はこの時まで気がつかなくて!



この時のカクテルのこれを見てめちゃくちゃこの作品好きやわー!
って思いました。そう、この時はもうカクテルみてましたね。

だから凄く「つながった!!」っていう感覚がありました。
(何がつながったかなんて全くわからないんですけど。)

orgoneP5.jpg
orgoneP6.jpg
orgoneP7.jpg
orgoneP8.jpg

そしてこの次からのカオスパート・・・。
中身はわりとめちゃくちゃなのに破綻しないし、細かいところにこだわって
見やすくなっているので、シンプルにすっと頭に入ってくるんですよね。
な、中身は本当、あれなんですけど・・・。

orgoneP9.jpg
orgoneP10.jpg
orgoneP11.jpg



◆FRISKP

カラフルなのに、一本筋が通っているような緊張感と
シンプルさがとても心地よいです。
テンションの高さって、「わあああああああっ!!」ってなるだけじゃ
ないと思うんですよね。普段と変わらないけれども、

「あ、今日はなんかテンション高いな。」

っていう日があるんですけど、そんな感じ。
自分の気持ちがずっと高い位置で、それも心地よいところでキープ
されているので、最後までテンションは高いままなんだけど疲れない。
そんな気持ちのよい時間。

FRISKP1.jpg
FRISKP2.jpg


アナログっぽさからデジタルまで、物凄く画面もアイドルも動くのに、
ぜんぜんうるさくないのが本当にすごいなって思います。
そして見やすい。見やすさっていうのは大事だなぁって思います。

FRISKP3.jpg
FRISKP4.jpg
FRISKP5.jpg
FRISKP6.jpg
FRISKP7.jpg

何回もこの辺りは見ているんですが、見る度に
「あ、ここいいな」っていうポイントが変わるんですよね。
結局全部じゃん!!っていう!
それほど隙がないなぁと思うし、逆に隙があったら、そこは
あえての演出なんだろうなぁとか思います。

そしてここまで、orgonePから続けてみて欲しいです。
一人ではわからなかった解も、誰かと、何かと繋がることによって
わかることがあるんだろうと思わせてくれますから。


ということで、ここまで私がリアルタイムに参加していた分で
ぐっときたところを振り返らせていただきました。

本当にいろんな方が詳細なライブレポやスタッフ側の裏話、
製作秘話などをありありとブログで書かれております。
私もいろんなところをまわって読ませていただいております。
別の角度から見られるのであぁ、面白いなぁと思って読んでいるし、
こんな方々とわいわい盛り上がりながら作品作ったり、VRFとか見たりしたら
それは面白いに決まってるじゃない!と思います。

VRFはPのステージ、っていう話をされていたんですけれども、
それぞれのPのことを好きだ、っていう人が沢山いるし、
それに加えて、皆でているアイドルたちが共通に好きなんですよね。
参加しているPもアイドルが好きだし、参加しているオーディエンスも
アイドルが好きだしという根底がある。

皆が共通して「好き」というのを持っている場所って、こんなに
楽しくて面白くて優しくなれて褒めあえてぐぎぎぎ!ってなれる(笑)
すご~~~く私にとっては居心地がよかったのです。
歌も好きでうたったりもしてますが、その歌が好きっていう部分は
千差万別だし、曲をつくっている人が好きっていうのもそうだし、
それ以上に、やっぱり歌っている人が自分自身を大好きなんですよ。
そういう部分でなんとなく一歩を踏み出せないところが個人的に
ありまして。

ニコマスPも、もちろん「こんなステージ作れる俺サイコー!」っていう
気持ちはあると思うんですよ。でも、それが前面に出てなくて、
行く先は「アイドルが好き」「アイドルを可愛く、かっこよく見せたい」
っていうところなんだと思うんです。アイドルを通して最終的にいきつく
先が自分ではないんじゃないかなって思うんです。

本当にそういう部分が私はこのアイマスという場所で大好きです。
アイマスで作品が作れて、そしてここからまた作っていきたいな
っていうところに来られてよかったなって思います。

ニコマスは見始めてから若干お時間が経っていますが、
やっぱり見るだけと実際に作品をつくって公開してPの一人になる
っていうのでは違うなぁと。
より!さらに!今まで以上に!楽しくなる!面白くなる!盛り上がれる!
そういうのをVRFを通して、関わっていらっしゃる運営の方のブログや
話や、ラジオやニコ生を通して実感できて本当に本当に楽しかったです。

そして、これから。
どうやって自分がもっともっと楽しんでいこうか、関わっていけるかな
っていうのが問われますね、自分に(笑)
来年はもうちょっと頑張りたいなぁ~~。(遠い目)
スポンサーサイト

| アイドルマスター | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiuzagizuga.blog58.fc2.com/tb.php/297-5f0a2d2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。