黄色くな~れ

ニコニコ動画でなんか活動している 黄色いモノのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【秋月律子誕生祭】 月光トランスファー 【手描き】



無事に誕生祭動画をアップできました。
ライブが23、24日とあったのに、沢山の方に見ていただきまして
ありがとうござます!卓球PのNRRRにもなんだか強引に出たのに
全然しゃべってないよ!(笑)という意味不明な感じになってしまいすみません。(汗)

・・・自分のことになると、全然上手くしゃべれないんです。
「いや、本当、そういうつもりで言ったんじゃないんですーっ!!
 いや、変な意味じゃなくて!」
みたいな感じで内心テンパってました。

ちょっと落ち着いたらニコ生であらためてしゃべりたいなと
思います、ハイ。

その前に覚書、見たいな感じで色々書いておこうと思います。



◆今回のコンセプトは「ただの秋月律子」という女性。

手描きで作品を描いている割に、ゲームも全くやっておらず、
ニコマスで描かれたアイドルたちの性格と、アニメ、だけで
私の妄想は構築されております。
そんな私なので、何の裏づけやエピソードもない状態で
「プロデューサー秋月律子」や「アイドル秋月律子」というものは
どうしても描けないのであります。
そして、今からゲームを始めたとしても、多分今までの方々の作品が
通ってきたものをなぞることしかできないと思ってます。

そんな私がなんとなく、律ちゃんを描くとして描けるものは、
「秋月律子」という女性の面だけなんじゃなかなと思っています。
まぁ・・・その点ももちろんゲーム内でプロデューサーとの関係で
かかれてると思うんだけど、そこは私が女性だっていう側面で許して
もらえるんじゃないかなという甘い考えであります。

だから、今回は「プロデューサー」でも「アイドル」でもない、
「秋月律子」が自由に動き、過ごすちょっとしたファンタジックな世界、
というものを描いてみました。

こういうファンタジックな世界似合うなぁと思いながら。



◆散々迷ったサムネ・・・

私はあらかじめ、「このカットはサムネ」という感じで決めて描いています。
今回ももちろん「サムネはこれだなー」と思って描いていたのですが、
動画にしてみると、思ったよりも地味・・・。
コメントも動画内についているのですが、

「ぞくってきた」

というサムネに切り替わるところのカット、私も仮組みを組みながら、
ちょっとぞわぞわきていました。この時くらいから、
「もしかしたらサムネはこっちの方がいいかもしれない」と思い始めておりました。

そしてアップ当日、卓球さんのラジオに出つつ、アップロードのサムネ画面で、
前から決めていたカットと今のサムネのカットを並べてめちゃくちゃ迷って
いました、実は。その間に、タイトルとサムネのカットとを考えて、今の
カットをサムネに。
迷って決める時って、最初に思っていたのにすればよかった、ということが
多いのですが、今回はこれで正解だったかなと思ってます。
アイマスカテゴリの毎時ランキングにも1日くらいランキング上下しながら
居させていただいたのですが、このサムネのほうがまだ見劣りしなかった気がします。



◆実は泣いていたアップロード後の・・・

わたくし、ニコマスで動画を投稿する前からも、歌ってみたのカテゴリで、
動画をアップしております。
歌うのはボカロ曲がメインなのですが、ボカロ曲を歌った後は、
必ず原曲者の方に、何らかの形で報告を行っています。

これにはボカロPと歌い手となんだか色んなことがあって、
「使わせてもらったんだから言うべき」など、いろんな意見があるのですね。

私はそういう強い観念めいたものはないのですが、好きな曲を歌う、という
所から出発しているので、

「歌ってみたの作品をつくる=この曲が好きですという告白をすること」

という感じなのです。
だから、作品完成後は、事後報告になってしまうのですが、ボカロPの方へ
声を掛けさせていただいております。

今回は歌っては居ないのですが、曲を使わせてもらっているので、
報告はしよう、と思っていたのですね。ましてやカテゴリは大分違うわけだし、
曲の長さを変えちゃってるわけだし(汗)

そしたらですよ、奥さん!
クリエーター推奨プログラムで親作品にしたら、そっちの方を報告よりも
先に確認されてしまって!ちょっとtwitterで紹介してもらっちゃったり
してるわけです!焦りました。ラジオに出ている最中だったのですが、
本当に焦りまして、放送中にも関わらず、報告を打たせていただきました。
(その節は本当にリスナーさんごめんなさい)

おかしな日本語になっていましたが、無事にご報告と曲利用の了承も
いただけまして、非常にほっとして、ラジオ放送中に一瞬泣いてました(笑)
曲を短くするっていうのが、私個人的に申し訳ないと思っていたことと、
大事に大事に作られた曲だろうし、フルだからこその世界観かもしれないし、
短くしたせいで消してくれ、といわれたらそれまでだし、とかなんとか
色々思っていたので、「大丈夫です」と言われて、めちゃくちゃ
ほっとしてしまいました。

多分、他の方はここまで申し訳ないと思わなくても、と思うんじゃないかと
思われると思うのですが、どうしてもボカロ曲やPの方と近い所から
動画を作るようになった者としては、そういう部分で色んなことを聞いていますし、
大事にしたいなと思っていたりするのです。

そんなわけでフルバージョンの原曲も聴いてね!





◆動画製作はテスト勉強の仕方と似ている


これの後半の絵コンテをみれば、どれだけ計画的に進めたいのかわかるであろう。

ニコ生「黄色くな~れ!」にゲストで出てくれたArielPと
お話していたときに、

「締め切りがないと動画がつくれない。」
「テスト勉強も同様」

と言ったArielP。
まさに、動画製作ってテスト勉強の仕方と同じかもしれない・・・と
思った私。

ちなみに私は動画をアップしたい日から逆算、
あるいは計画を立てて動画を作る派です。
テスト勉強もテスト日から逆算して勉強を始める派・・・。

そう考えると、人によってかなり動画製作の個性が出て面白いなーと
思いました。ぜひ動画製作されている方はどうなのか教えて欲しいです。(笑)



そんなわけで、全然NRRRでうまくしゃべれなかったことをまとめてみました。
多分ニコ生でもこれをなぞりながらしゃべることになると思います!
ちょっと私一人の放送は大分後になると思いますが、よろしければまた聴いてみて
下さいね。
スポンサーサイト

| アイドルマスター | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiuzagizuga.blog58.fc2.com/tb.php/362-4999fb49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。